一般歯科・小児歯科・口腔外科

一般歯科・小児歯科

当院では『患者様のご意見・ご要望を尊重する』を基本姿勢とし、ご納得いただけるまで、丁寧な説明を心掛けております。ご自身やご家族の方の歯について、ご質問があれば、いつでも、何度でも、お気軽に当院のスタッフまでお問い合わせください。

また、当院では、治療の度に使用した全ての治療器具を滅菌処理、うがい用のコップやエプロン、歯科医師・スタッフの手袋等は治療の毎に交換等、院内感染の予防に徹底し、衛生レベル高い治療環境をご提供をお約束します。

一般歯科

虫歯や歯槽膿漏の治療から、歯周病、入れ歯等、お口の中と歯に関る治療です。できる限り痛みの少ない治療を心掛けています。

小児歯科

お子様を対象とした歯の治療です。
お子様の虫歯治療や虫歯予防のフッ素治療(塗布)が中心になります。また、歯ブラシの使い方や食事の指導等も積極的に実施しています。
当院では、キッズスペースを常設し、小さいお子様とご一緒の方でも、治療を受けていただける環境をご用意しております。キッズスペースは受付カウンターの横にあり、常にスタッフが気を配っておりますので、ご安心ください。

小児矯正歯科については矯正治療のページをご覧ください。

口腔外科

親知らず、アゴの痛み(顎関節症)、口内炎、腫瘍、外傷、歯の移植が中心になります。また、基礎疾患(循環器疾患・糖尿病疾患)をお持ちの方の歯科治療についても、随時、受け付けております。

口腔外科とは?口の中とその周囲に発生する様々な病気の診断・手術などを行う診療科です。親知らずの抜歯や顎関節症(アゴの痛み)の治療を中心に、転んだり、ぶつかったりしてできたお口のケガの処置も行います。

口腔外科の治療内容

親知らずの抜歯親知らずの抜歯
親知らずが「うずく」「痛む」「腫れている」などの症状がある場合は、早めに受診してください。
また、親知らずがまっすぐ生えず、顎骨の中にもぐったり、根っこが曲がってしまっている状態の歯の抜歯も行っています。
親知らずが傾いて汚れが溜まりやすくなっているのに抜歯を行わずにいると、歯の周囲に感染した細菌が近接した歯の虫歯や歯周病を引き起こす可能性があります。

顎関節症顎関節症
「口が開けにくい」「開けるときに痛みがある」「顎を動かすと音が鳴る」などの症状です。
噛みあわせや歯ぎしり、外傷など原因は様々で複合要因の場合も考えられます。

歯根嚢胞(のうほう)歯根嚢胞(のうほう)
歯の根の先で炎症を起こし、膿がたまってできる袋状のものを歯根嚢胞といいます。
腫れたり痛みが出るという症状があり、大きさによっては手術によって摘出する必要があります。

口内炎・良性腫瘍口内炎・良性腫瘍
「頬の粘膜や舌にできものがある」「粘膜が赤くただれている」「腫れたり痛みがある」などの症状です。
虫歯や歯周病の細菌が原因で口腔内に感染症が起こっている場合があります。

外傷外傷
転んだり、ぶつかったりした時に負った、「歯が折れた」「口の中を切った」「歯が抜けてしまった」などの症状です。

基礎疾患(循環器疾患・糖尿病疾患)をお持ちの方の歯科治療についても随時、受け付けております。

当院では大学病院などに紹介することなく、自院の手術を行っています。 他院で処置を断られた方や大学病院などに行く時間のない方、一般の歯科では不安な方も ぜひご相談ください